主導権

Hotel Sustainability Basics

Hotel Sustainability Basics  は世界的に認められたガイドラインで、すべてのホテルや宿泊施設が最低限導入するべき、サステナビリティ指標を定めたものです。これは、業界が業界のために開発したプログラムで、ホテルや宿泊施設のサステナビリティを推進するために必要な12の行動基準を示しています。WTTCは、世界中の観光地や宿泊施設関係者に対して、この行動基準の採用を促すとともに、サステナビリティの最低水準を底上げするように呼びかけています。.


hotel-sustainability-basics-image


認証機関:




Please read the WTTC Privacy Policy
I agree to be contacted by WTTC in the future in relation to this and other initiatives, content and events WTTC deems related.



持続可能な未来へ
今 戦略的な第一歩を踏み出す

 

The Hotel Sustainability Basics は、段階的にサステナビリティへ取り組むための第一歩として、活用できるプログラムです。また、その後はより意欲的な取り組み(例:Pathway to Positive Hospitality、または、Global Sustainable Tourism Criteria)へと拡大させることも可能です。

 

 

arrow-icon

 

動画視聴:Hotel Sustainability Basicsの認証を取得する方法




ステップ2

確認メールで認証機関を選択*

ステップ3

選択した認証機関から認証を取得


*各認証機関により、認証プロセス中に提供されるサポートの種類と程度は異なります

 

効率

エネルギー・水消費量・廃棄物・CO2排出量の測定と削減に向けた確固たる取組。

1. エネルギー使用量の測定と削減
2. 水使用量の測定と削減
3. 廃棄物の特定と削減
4. CO2排出量の測定と削減

地球

環境保護のための基本的取組

5. リネン再利用プログラム
6. グリーン洗浄製品
7. ベジタリアン対応
8. プラスチック製のストローやマドラーの廃止
9. 使い捨てペットボトルの廃止
10. アメニティ・ディスペンサーの設置

積極的な地域社会貢献のための基本的取組

11. 地域社会の利益
12. 不平等の是正

認証を取得するまでの流れ

1年目:

8つの基準を満たす

2年目:

9つ以上の基準を満たす

3年目:

12の基準を満たす

4年目:

さらに高いサステナビリティを目指す





認証を取得する利点

この取り組みを正式に支持し参加することで、世界が求めるホスピタリティ業界の包括的かつ持続可能な発展をさらに推進します。また、このプログラムの基礎となるガイドラインの基準を満たすことで、あなたのホテルや宿泊施設が業界をリードする模範となり、より良い未来の構築へ繋がるでしょう。


Supporter-logo

顧客の要求

Basics プログラムを凖拠することは、ホテルや宿泊施設が持続可能な方法で運営されていることを証明し、環境意識の高いゲストのニーズに応えることができます。


ブランド力の強化とポジショニング

ホテルや宿泊施設がサステナビリティを推進することで、ビジネスパートナー(B2B)、顧客(B2C)、政府機関(B2G)との信頼関係を築き、サステナビリティリーダーとしての地位を強化することができます。

運営力の向上

進捗状況を包括的に追跡し、ベンチマークと比較することで、環境および社会への影響を深く理解し、業務の見直しや改善の機会を特定できます。


コスト削減

資源を効率的に使用し、サプライチェーンを賢く管理するなど、環境に配慮した持続可能なビジネス手法を採用することで、コスト削減につながります。


規制の先取り

基本的なサステナビリティ指標を導入することで、ホテルや宿泊施設は進化する環境規制や報告要件を遵守するための基盤を築くことができます。


グローバルな整合性

Hotel Sustainability Basicsは国内外で認知されたスキームと整合性のあるガイドラインで、各ホテルや宿泊施設はサステナビリティへの取り組みの一環として、これらのスキームを柔軟に採用し探求することができます。

世界に広がるサステナビリティへの挑戦

TESTIMONIALS

Join these Supporters


YOU'LL BE IN GOOD COMPANY


FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

FAQs

1. Why have 12 criteria been selected?

The 12 criteria have been selected following an intense process of industry review and based on their significance as actions which represent a base level of sustainability activity that all hotels should be undertaking. They represent both back of house and guest facing activities, both of which are critical to making real sustainability progress, and include both environmental and social aspects. During the review process it became clear that reducing the number of criteria would compromise the robustness of the initiative, by eliminating some key and fundamental actions, but a phased approach has been suggested to allow time for the full set to be implemented. Furthermore, any more would dilute the focus and overwhelm those trying to put them into practice. 


2. Why are some mandatory from the outset?

It is recognised that the 12 criteria although basic in nature, will still take time and effort to implement particularly in hotels which are starting out on their sustainability journey. For this reason, 8 of the criteria should be in place within the first year of implementation, and the remaining 4 by year three. There is flexibility in terms of which criteria hotels may choose to prioritise for year 1. 


FAQs